新着情報

「NICUにおける痛みのケア実際的教育プログラム開発」研修会のお知らせ

  • 2016.09.28

NICUにおける痛みのケアの実際的教育プログラムの開発」

 

  NICUにおける痛みのケア 研修会案内

 

2015年3月に「NICUに入院している新生児の痛みのケアガイドライン(以下、ガイドライン)」が公表され、NICUにおける痛みのケアへの関心や取り組みが活発になってきております。私たちは、NICUにおける痛みのケア向上に寄与するために、科学研究費(平成28年度科学研究費補助金(基盤研究(B)):課題番号6293471)により、「NICUにおける痛みのケアの実際的教育プログラムの開発」に取り組み、本年3月にプログラム案を試行し、研究協力者の方々からプログラムについてご意見を頂きました。

 

ご意見を受け、総時間数を少なくするよう検討いたしました。その結果、ガイドラインの概要1時間半の削除、痛みの生理3時間を2時間に短縮、痛みの緩和法の重複を整理し3時間を1時間半に短縮することにいたしました。これにより、試行では14時間(2日間の集中型)でしたが、改良版では9時間30分(1日半の集中型)に短縮することができました。

 

そこで、改良版プログラムによる研修会を次のように実施したいと考えております。

 1.申し込み資格:本プログラム受講時までに、日本新生児看護学会主催の「ガイドライン講習会」を受講済みである こと 

  1. *研修会では、ガイドラインに関する講義はありません。
  2. 2、申込締め切り両会場とも平成28114日(金)
  3. 3.申し込み方法:件名を「痛みのケア研修会申し込み(〇〇会場)」とし、記載事項を書き、ozawamio@hiroshima-u.ac.jp小澤未緒)に送信してください。
  4.  

*記載事項:1)名前 2)連絡先住所とメールアドレス 3)勤務先名 4)年齢

                 5)臨床経験年数 6)NICU/GCU経験年数 7)応募動機 8)希望する会場

 

4.参加者の決定:先着順とし、申し込み締め切りから1週間以内にメールで決定についてお知らせします。

 

5.研修会について 

開催地

広 島

東 京

会場

広島大学医学部保健学科棟 1F 会議室

(〒734-8551 広島市南区霞1-2-3) 

 

東京ビジョンセンター東京3F 301

(〒104-0028 東京都中央区八重洲2-3-14 

ケイアイ興産東京ビル)

人数

18名

18名

開催日

平成29年1月7~8日(土日)

平成29年3月18~19日(土日)

時間

第1日:13:00~17:00(開場12:30) 第2日:9:00~16:55

参加費

無料(交通・宿泊費は個人負担)

その他

・試行時のように、継続的に評価をお願いすることはありません

・新生児の痛みのケアに関するプレテストとポストテスト(各15分程度)を行います

・終了後に「修了証明証」をお渡しします

6.内容について

 

    内容と時間

 方法

   ねらい

単元1:新生児の痛みの生理:2時間

  ・痛みとは(30分)

  ・痛みのメカニズム(30分)

  ・新生児と痛み(60分)

 講義

成人とは異なる新生児の痛みの生理(新生児の特徴)を理解し、痛みのケアの重要性について理解を深める

単元2:新生児の痛みケアの課題:

    2時間30分

   ・痛みのケアの重要性(45分)

   ・痛みのケアの記録(45分)

   ・親との協働(60分)

全体討議

討論

RP

痛みのケアの重要性を他者に説明するための準備とする。協働や記録の必要性を再認識し、実践へのより強い動機付けとする

単元3:痛みのアセスメント:2時間45分

  ・疼痛反応への影響因子(30分)

  ・測定ツールの特徴と使用法(60分)

  ・測定ツールの選択(45分)

  ・足底採血における痛みの

   アセスメント(30分)

講義

講義

討論

事例検討

選択した測定ツールを用い、痛みをアセスメントできることを目指す

単元4:痛みの緩和法:1時間30分

  ・エビデンスに基づいた痛みの

    緩和法(45分)

  ・非薬理的緩和法(45分)   

講義

実践報告

エビデンスに基づいた緩和法実施へのより強い動機づけとする

単元5:足底採血の基本:45分

 ・エビデンスに基づいた安全な

  採血法と痛みのケア

講義

NICUにおいて高頻度で実施される痛みを伴う処置である足底採血について、最良の方法を考案し、実施への強い動機づけとする

RP:ロールプレイ(講師が演技をします) 

 

お申し込みをお待ちしておりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

 

NICUにおける痛みのケアの実際的教育プログラムの開発」

主任研究者 横尾京子(広島大学名誉教授)

研究分担者小澤未緒(広島大学大学院医歯薬保健学研究院)

 

≪連絡先≫

住所:〒734-8551 広島市南区霞1-2-3 

   広島大学大学院医歯薬保健学研究院

   小澤未緒

Tel &Fax 082-257-5432

E-mailozawamio@hiroshima-u.ac.jp